どうぞゆっくり読んでください

ホワイト、ブラック、グレーゾーン

僕は、地震が怖いので、ほぼ毎日それ関係のサイトを幾つかチェックしています。

僕が今感じている事は、地震とかその他の災害、不思議な出来事などは、当たるもハッケ、当たらぬもハッケだなと。

予算が出ている研究者でも当たる確率は完ぺきではないので、それ以外の研究者が当たる確率はもっと低いはずですね。

正しい答えは、わからないというのが一番正しいのではないかと思います。

きっと、いろいろなサイトが言っているのは、いつもより少し可能性が上がったくらいなのではないかと思うようになって来ました。

地震やその他の災害に対して用心をするに越したことはないのですが、過度な不安はストレスになるので楽しくないですね。

情報として知っておく努力はこれからもしていくつもりですが、新しいスタンスで見ていきたいと思います。

ハッキリわかっている事はともかく、グレーゾーンの情報をどういう風に処理するかでその後の展開が違ってくるのではないかと思います。

なんだかビジネスに似ていますね。

この記事を読んだ人は、下記の記事も合わせて読んでいます。

    None Found
«  ホワイト、ブラック、グレーゾーン  »

よかったらコメントをお願いいたします

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。