どうぞゆっくり読んでください

人間の脳ってやっぱりすごい

2012 11月 04 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by relaxrich

今日は、基本的には休みなので、テレビばっかり見ています。

とてもラッキーな事にBS、CSの多くの番組が無料放送の日。

そういった番組に中で、TBSのチャンネルで仁 JINの再放送をやっていました。

その番組を見ていて気付いた事。

最初は、なんとなく懐かしいな~的に見ていたのですが、ある事に気づきました。

それは、何かというと、江戸時代にも道具があって人々はそれらを普通に使いこなしているという事。

その流れで、現代があって僕らは僕らの道具を普通に使いこなしているという事。

当たり前といえば当たり前の事ですが、人間の脳の許容量のすごさに驚いたわけです。

江戸時代から比べるとびっくりするくらいに道具は増えました。

それに順応している僕らの脳。

すごくないですか。

どうしてすごいかというと、これからもどんどん道具は増えていくのだと思います。

少し先の未来では僕らが想像もできないくらいの環境だと思うのです。

道具が増えるという意味で。

きっとそれらに対応できる脳が僕らには備わっているのだと思います。

そう考えると新しい手法や考え方が今も出てきてはいるのですが、これらに対応できるのではないでしょうか。

いろいろな手法や考え方が出てきてパニックになりそうですが、僕らの脳はこれらに対応できるのだと思います。

いろいろな手法や考え方が出てきて大変だと思うよりも脳を鍛えるという見方で取り組めばどんどん脳はすごくなっていくように思います。

これが、トップアフィリエイターさんらが言っている脳に汗をかくという事なのではないかと思います。

この記事を読んだ人は、下記の記事も合わせて読んでいます。

    None Found

よかったらコメントをお願いいたします

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。