どうぞゆっくり読んでください

災害時に考えるべき事

ここのところ、環太平洋周辺の国々で大きな地震が続いています。

択捉島の択捉焼山でも噴火が起こっているようです。

地震もあちこちで、震度4や5の地震が起きています。

僕は素人なのでこれから大きな地震が起きるのかどうかはわかりませんが、災害時に何を考えるべきかはわかります。

まずは、安全、安心の確保ですね。

次は、これからどうするかという事ではないでしょうか?

収入の柱が1本の場合、そこからの給料が減ったり、なくなってしまうと将来が不安になってしまいます。

また、複数の収入源があっても散在していては同じく将来が不安になってしまいます。

では、多くの額を貯金していればいいのかといえば、必ずしも安心とはいえません。

収入源がなくなれば、いつかは貯金もなくなってしまいます。

収入源は複数あった方がいいでしょうし、蓄えもあった方がいいです。

それと、何があってもまた稼ぐことが出来るようなノウハウや知識、スキル等を蓄えておくことも重要だと思います。

今のうちから貯金と自己投資に回して強い精神力と共に力をつけて、何かあった時に備えておいた方がいいのではないでしょうか?

心に余裕があれば、アイディアがたくさん出てきます。

知識やスキルなどがあれば、錬金術師になれます。

こういってことが備わっていれば、災害時に考えるべき事のグレードが上がります。

結論として、災害時に考えるべきことは、安心と安全そして、より現実的な将来の事です。

備えておくものは食料やその他備品だけではなく知識やスキル、ノウハウ、経験も備えておきましょう。

この記事を読んだ人は、下記の記事も合わせて読んでいます。

    None Found
«  災害時に考えるべき事  »

よかったらコメントをお願いいたします

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。