どうぞゆっくり読んでください

知識の出し方

2012 10月 24 知識 0 コメント » このエントリーを myyahoo に追加 このエントリーを GoogleRSS に追加 このエントリーを ハテナRSS に追加 このエントリーを Livedoor RSS に追加 このエントリーを goo RSS に追加  by relaxrich

よく言われているのが、インプットとアウトプットのバランスをとって上手に情報のリテラシーをした方がいい。

確かにその通りだと思います。

仕入れた情報をただプールしているだけではその情報のパワーを引き出せません。

アウトプットをして戻ってくるものにパワーがあるのだと思います。

インプットした情報をそのままアウトプットしていいのか?

僕は、それではだめだと思います。

これは持論なので、いろいろな意見はあると思いますが。

得た情報を自分のフィルターや検証をして自分のものにして考えてアウトプットしていくのがいいアウトプットの方法ではないかと思います。

上手に知識を出していって得たいパワーを効率よく獲得していくことがいいビジネスに繋がっていくのだと思います。

その情報源はどこから仕入れればいいのか?

僕は、多くの部分でネット以外のところからだと考えています。

リアルワールドからの情報が一番いい情報なのではないでしょうか。

ツールとしてネットを使う事は当然だと思いますが。

この記事を読んだ人は、下記の記事も合わせて読んでいます。

    None Found

よかったらコメントをお願いいたします

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。