どうぞゆっくり読んでください

運動不足になっていませんか?

新しいツールの導入と体調がいまいち思わしくなかったので、ブログの更新がおろそかになってしまいました。

体調がいまいち思わしくなかったことで感じたのが、運動不足ということでした。

思い起こせば、先月くらいから暴飲暴食気味なのに、ほとんど運動をしていませんでした。

pcで作業をしていると、ついつい忘れがちな運動ですが、ランチや休憩と同じように軽い運動を5分から15分程度、できれば日に2回ほどを習慣にした方がいいようです。

時間を決めて、休憩を取るように軽いエクササイズを取り入れてみてはいかがでしょうか。

また、年末年始で思った以上に脂肪がついてしまった感があるので、ダイエットや運動について調べてみました。

運動やフィットネスは、適度にすれば身体や精神にいい影響を及ぼすそうです。

また、正しく行えばスタイルの改善も可能だそうですが、適度な運動程度では、普通は痩せないそうです。

これが、運動をメインにするダイエットの落とし穴だそうです。

というのも、人間は血糖値が下がると糖分を欲するそうで、ついつい余計に食べたり飲んだりしてしまいがちなのだとか。

これをやっちゃうと、意味がなくなってしまうと思うのですが、ついついやっちゃいますね。

そもそも、1か月で脂肪を1kg減らそうとすると7200kcalのカロリー消費が必要だそうです。

これは、週4〜5回のペースで走らないといけない計算になり、短期燃料の糖質が使われるということも考えるともっと頑張らなければならないことになります。

そうやって考えると、運動不足解消で軽いエクササイズとは別にダイエットを考えなければいけないことになってしまいます。

意外と効果的なのが、ゆっくりと食生活を改善していくことがいいのだそうです。

量やカロリーをちょっとずつ減らしていくのがいいそうです。

更には、断食も効果があるそうです。

ファスティング(断食)

毒が溜まった身体をリセットするにはとてもよい方法のひとつだそうです。

効果的な期間は3〜6日間で、その前後の準備と回復期を合わせると、9〜12日は食べないか、決められた食事しか摂取しないで過ごすのだそうです。

一般男性で目安として3~5kgくらい減量できるそうです。

当然個人差はあると思いますが。

ファスティングは、中途半端な知識で突然やると危険だそうですので、ちゃんと調べてから自己責任で行ってください。

体質や年齢によっては重篤な症状を引き起こす可能性もあるそうです。

この記事を読んだ人は、下記の記事も合わせて読んでいます。

よかったらコメントをお願いいたします

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。