どうぞゆっくり読んでください

facebookのセキュリティ

今日メルマガをチェックしていたら、facebookのアカウントの乗っ取り防止方法が乗っていました。

先日は、gmailのアカウントの乗っ取りのニュースが飛び込んできたばかりなのに、今度はfacebookですかって感じですね。

facebookの方は、そんなに横行していないようですが、念には念を入れていた方がいいのではないかと思います。

特に、クレジットカードの番号を入力している方は気を付けた方がいいのではないでしょうか。

なんでも自分のfacebookアカウントに不正にログインされて、登録しているクレジットカードを使われて課金されれしまったそうです。

これを防ぐには、facebookのログイン承認の設定をするといいようです。

facebookのログイン承認の設定方法でググればたくさん出てきます。

僕は、PCから設定しました。

なので、スマホからの設定方法は調べていません。

たぶんできないのではないかと思います。

理由として、gmailの様にスマホにメールを送るからです。

なので、PCからの設定になります。

ログインした状態で、Facebookのページ右上の歯車ボタンからアカウント設定をクリックします。

次にページ左上2段目のセキュリティをクリックします。

セキュリティ設定からログイン承認の欄の編集をクリックします。

使用したことのないブラウザからアカウントにアクセスする際にセキュリティコードを求めるというところのチェックボックスにチェックを入れます。

変更を保存をクリックします。

説明を確認したら設定するをクリックします。

パスワードの入力を要求されるので、facebookのfacebookのパスワードを入力します。

送信をクリックするとスマホを登録をするための画面に移ります。

画面にスマホのメールアドレスを入力します。

@facebookmail.comから確認コードのメールがきます。

確認コードを入力し、承認をクリックします。

コンピュータ名を入力して次へをクリックします。

画面の内容を確認したら次へをクリックします。

面倒臭くなければ、ついでにコード生成ツールを設定しておいた方がいいかもしれません。

利用する機器を選択し、次へをクリックします。

指示通りにやって行って設定を終了をクリックします。

スマホの方もfacebookアプリの設定をクリックしてスクロールダウンをすれば、下の方にコード生成ツールがあるので、クリックすればコードが出てきます。

このコードをPCに入力して閉じるをクリックすれば終了です。

指示通りにやれば、簡単です。

僕で、5分もかかりませんでした。

この設定を行うと、ログイン承認を使用した二重セキュリティとなってセキュリティコードを使用してアカウントを守ることができるそうです。

 

この記事を読んだ人は、下記の記事も合わせて読んでいます。

よかったらコメントをお願いいたします

こちらからコメント送信してください。


コメントはまだありません

  1. コメントはまだありません。